記す・告げる(fudemojiya 白晃ブログ)

昨日はあいにく雨でしたが、あったかなお店でWSでした。
内子の商店街にある和紙と遊ぶ和紙とくらすお店「neki」さんにて。優しいオーナーさんがお出迎えしてくれます。お店の和紙も使わせていただきながら商店街のおかみさん、松山から駆けつけてくれた人、はたまたたまたまとおりかかった内子観光のお客様たくさんの方々が和紙と墨に触れてくださいました。フランスからのお客様マエルさんの俳句、泣けます!わびさびは世界共通★★

▲PAGE TOP

コメント




 cookieに保存

トラックバック

http://blog.fudemojiya-hakko.com/trackback/986

▲ページトップへ

筆文字屋 白晃
〒791-1102 愛媛県松山市来住町160-5
TEL&FAX: 089-975-1257

copyright © fudemojiya hakko. all rights reserved.